標津町観光協会トピックス: イベント

2020年7月9日木曜日

イベント



[標津オンラインツアー]
 7/24(月)オンラインで鮭節工場見学・そば畑ピクニック

『鮭の聖地』の物語~根室海峡1万年の道程~

今年6月、日本遺産に認定された標津町(しべつちょう)。
北海道の東の端に位置し、知床連山や24km先には北方領土の国後島が見える自然豊かな土地です。

この地域は鮭によって人々が集まり、1万年の暮らしの営みが続いてきました。

今回の旅では、そんな「鮭の聖地」で生まれた“鮭ぶし”工場を訪れます。
しかも“鮭ぶし”工場を営んでいるのは、今回の案内人である建設会社の社長。
自身が会長を務める美しい村標津産蕎麦作り研究会で「美味しいそばつゆを地元の特産物を使って作りたい」という思いから生まれました。

カツオ節は聞いたことあるけれど、"鮭ぶし"って聞いたことない方多いのではないでしょうか。

謎のベールに包まれた"鮭ぶし"の工場にリアルタイムで潜入し、"鮭ぶし"が作られる工程をのぞいてみましょう。
鮭ぶしそばの美味しい食べ方も伝授します。
お花が満開のそば畑も見れるかも?!

※Zoomを使って、オンラインで行うツアーです。ぜひ全国各地からご参加ください。

\ お申込みは、こちらから /

申し込み締め切り 7月20日(月)
※地域応援オンラインツアー

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。